camp

camp 『これまでに行ったキャンプ場』

リピート<◎→ぜひしたい、○→したい、△→してもよい、▲→場合に応じてしてもよい、×→ない>

■滝原オートキャンプ場■〈林間砂利サイト/区画・リピート◎〉

R1.5月初旬、山梨県道志村へ。道の駅どうしから車で7分くらい、中道志にあります。今回は3家族で利用したので、奥にある林間キノコ採りサイトを使わせてもらいました。車3台、テント3張り、タープを広々と使えるとてもステキなサイトでした。(3家族で11700円)4家族はいけると思います。グルキャンするには最適なキャンプ場です。逆に1サイトだけ予約だと、場所によっては区画が細長く狭く微妙かもしれません。トイレは暖房便座で個室も広いです。水場は水のみ。朝晩はとても冷えましたので、あったかい格好必須です。ガスヒーターも使用しました。

 

■ホウリーウッズ久留里キャンプ村■ <林間サイト/落ち葉・土、区画・リピート△>

H30.4月下旬、千葉県君津市芋窪282へ。イレブンオートキャンプ場のすぐ先。GW期間、2家族まで予約OKとの事で急遽予約を。今回は林間サイト、22番を使いました。2家族用のこちらのサイトは細長いサイトです。隣の23番は一番端っこなので目の前がまさに林が広がるのでオススメ!色々あって、22と23を半分ずつ使用したので静かなサイトを楽しむこと事ができました。その分トイレ、水場は遠くなりますが許容範囲内です。所定の位置に車を停車との事でしたが、そちらも負担なく安心。簡易トイレですがGW中なのにクリアできるトイレでした。ただ、水場・トイレの数は足りてない感じはややありました。子供はギリギリで我慢すると辛いかも。次は芝サイトも利用してみたいと思いました。

■上布施オートキャンプ場■ <ほぼ土、一部芝・区画・リピート△>

H29.10月初旬、千葉県いすみ市上布施593。グループキャンプ可。木のブランコあり。サイトによって芝があるようですが、私達のサイトは土メインのサイトでした。後ろが急斜面になっていて、子どもは山登りを楽しんでいました。蛇も出たそう!こじんまりとした良いキャンプ場だと思います。
トイレや水場も問題ナシでした。

■イレブンオートキャンプ場■ <ほぼ土/芝ほぼナシ・区画・リピート◎>

H29.6月中旬、千葉県君津市栗坪300。子供が喜ぶキャンプ場です!サイトは土で微妙ですが、子どもにはパラダイスのようなキャンプ場だと思います。ラジコンを持って行くとレース場で楽しめますし、日によって縁日が出たり、池では沢山の蛙がいたりwwぜひ晴れている時に利用したいキャンプ場です。子どもが退屈せず1日中遊べます。

■フォレストパーティー峰山■ <土・区画・リピート◯>

H29.4月下旬、千葉県君津市大岩445−5。グルキャンで利用しました。ネイチャーキャンプ大を約3家族➕フレブルちゃんで使いました。駐車場からサイトまで20mくらい歩きますがプライベート感たっぷりの広いサイトでした。(台車借りれます)アーリーイン、レイトアウトも可能。受付・サイトにたどり着くまでの山道が半端ないです!普通の車ではお腹を削る可能性が高いです。かなりのアドベンチャーでした!キャンプ場は土サイトなので雨が降ったらちょっとキツイかもしれません。晴れの利用だったのでとても快適にすごせました♩見晴らし展望台もあってとても素敵です。ちょっと別世界を味わえます。晩・深夜は冷えるのでしっかりとした冬の防寒対策の方が◎。夜は意外と小さい羽虫が多いのでスクリーンタープがあってもよかったなーと後で思いました。

■ 有野実苑オートキャンプ場■ <ジャリ・区画・リピート◯>

H28.10月下旬、千葉県山武市板中新田224。デーキャンプで利用しました。超人気キャンプ場です。千葉は自宅からも行きやすく途中酒々井アウトレットを通り過ぎて行きます。高速を降りてからキャンプ場までの道のりにはスーパーが無くコンビニしか無いので、その点だけ注意が必要です。家族風呂やトイレ、遊び場、水場などどれも充実していて、家族で行くのにピッタリです。またプライベート感があるので混んでいても周りを気にせずキャンプが出来るのも魅力的だと思います。子供が遊べるアスレチック広場も、遊び道具も貸し出してくれたり、焚き火用にフリーの木コーナーがあったりと至り尽せり。ぜひ次は1泊したいと思います。

■ 富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場 ■<芝、土・区画・リピート◯>

H28.9月中旬、山梨県南都留郡富士河口湖町富士ヶ嶺696。連休を利用して電源サイトを2泊で雨の中行ってきました。所用により夕方IN、買い物は馴染みの富士パノラマラインのフォレストモールで。かなりの高規格キャンプ場です。(お値段もやや割高目)。区画は大小の差はあるものの不自由は感じませんでした。天気が良ければ目の前に富士山が広がります!ふもとっぱらはトイレ事情など心配・・という子連れには助かる有難いキャンプ場、まさに家族向けという印象です。あいにくの雨利用だった為、借りていたサイトがぬかるみ、水たまりが出来たり、テントが浸水しそうになったりとトラブルがあったものの、スタッフの方が違うサイトを提供し、軽トラで荷物移動を手伝ってくれたり、フルスクリーンタープを無償で提供&設営してくださったりの避難で乗り越えられましたww。子供向けの屋根つき遊び場や映画会、(時間により食事も出来る)バー、室内焚き火場、温水シャワー300円、温水水場、綺麗な温水トイレ、と雨でも何とか乗り越えられそうなキャンプ場です。とはいえ改めて雨キャンはキツイな〜と感じた連休でした。9月中旬だからか、夜の冷え込みは緩く過ごし易かったのが良かったです。風向き、サイトによって多少牧場の香りがしてきたかな。。トイレなどの水場は管理棟の1か所なので、サイトによっては不便かもしれません。晴れていたら、もっと良い評価ができただろーなーと、天気の良い時にリベンジしたいところです。

■ 森のまきばオートキャンプ場■ <芝・フリー・リピート◎>

H28.5月中旬、千葉県袖ケ浦市林562−1-3。週末を利用して1泊で行ってきました。その日は10時〜IN可能でしたが、お昼ごはんを内房の岬に佇む漁師料理かなやで食べてから向かいました。スーパーはベリーフーズ尾張屋 横田店を利用しました。(より近いスーパー伊藤より品揃えが豊富・薪は近くのコメリで調達。)サイトは入ってすぐ右折しサイロや羊小屋とブルーベリー畑がほど近い木陰を友人達が確保。そこを含む、この並びがこのキャンプ場を見下ろすこともできてベストポイントだと感じました。レンタサイクル(自転車なら30分150円)羊小屋、バスケットコート、屋根付きの遊び場、トイレとても快適、お湯の出る水場、開放的、チェックアウトが夕方5時、などキャンパーにやさしい高規格キャンプ場だと思いました。子供も楽しめるキャンプ場です。サイトによって若干斜面はありますが、五光牧場という経験により全く気になりませんでした。ここは標高が低いのでこの季節夜も寒くなく快適です。その分日中は暑く撤収する時のテントの中は苦痛ですww初夏〜夏はかなり辛いかもしれませんが、それ以外の季節に行くには近くてとても良いキャンプ場だと思いました。帰りは昭和の森公園でローラーすべり台をしてから帰宅しましたが、とてもオススメの広大な公園です。オマケ:虫対策この季節は必要です。でもスクリーンタープまでは無くても大丈夫でした。

■ 五光牧場オートキャンプ場■ <芝・フリー・リピート▲>

H28.5月上旬、長野県南佐久郡川上村大字樋澤1417。GWの渋滞を避けるため4:30出発し、チェックINしました。ちょうど目の前に八ヶ岳が見える第一水場近くに設営しました。噂通りの傾斜、トイレ徒歩10分強、強風対策(シェルター)必須、場内道路ボコボコ、など細々とありますが、一度は経験する価値があるキャンプ場だと思いました。そして確実に経験値が上がります(笑)。そして何よりも景観と芝と星空の美しさ、鳥のさえずり、開放感は格別です。またGWなのに密集せずにのびのびと設営出来るのは大変穴場的な貴重なキャンプ場ではないでしょうか。サイト内には無料の男女別大浴場や見晴し台(車で行けます)もありポイント高いと思います。トイレですが、空間は男女一緒ですが、右列は女性、左列は男性用と一応分かれているのでトイレに厳しい人でもギリギリセーフだと思います。サイト内の車道ですが、山下からの強風で土埃が上へ舞うので道近くの上側サイトは避けた方が無難かもしれません。電源サイトは平らですが、道沿いなのでかなり土埃が舞っていました。水場は水のみなのでゴム手必須です。標高1300mなので朝・晩はかーなーり冷えます!防寒対策、ヒーター忘れずに。でも日中は太陽が出ているとしっかり日焼けし、テント内は暑くなります。今回は初のテントinテントで挑みましたが、大雨・強風、寒さに耐え快適に過ごす事ができたのでオススメです。また、近くにスーパーは無いので、(車30分)永坂インター近くのスーパーオギノで調達すると良いです。お酒は館内の酒屋で販売されており、現金のみなので注意が必要です。本屋や薬局なども併設されています。観光スポットも近く、温泉や美味しいおそば屋さん、牧場など見所も沢山あるのでファミリーで楽しめるキャンプ場だと思いました。オマケ:GWは虫対策不要でした。

■ 道志 とやの沢オートキャンプ場■<砂利・区画・リピート◎>

H27.10下旬、山梨県南都留郡道志村、トイレ水場の近い12番サイトを1家族で使わせてもらいました。一番上のサイトで川を見下ろす静かなので理想のサイトでした。(次も利用するならここがいいが小さいヤンチャな子の場合は柵があるけど崖から落ちないか親が心配しそう…)私たちは14時過ぎのINだったので全て埋まっていて一番最後に到着した感じでした。さすが人気のキャンプ場だけあってどのサイトもプライベート感がそれなりにあって広々と使える感じがします。色々遊べる広場では沢山の親子が遊んでいてそこら辺の公園より混雑している程。ファミリーがほとんど。トイレの清掃が常に行き届き、水場も水のみですが本当に綺麗で快適です。ペグはエリステでないと無理(非常に堅い)。12番サイトからすぐ林道へ行けて、「試し切り石」までの軽い山道は橋もあって子供も楽しいお散歩に。紅葉が美しかったです。キャンプサイトの40番から沢へ出て、沢登りをすると32、26の間の階段に出る事ができます。中央道相模湖ICでおりてここへ向かった母子は酔い止めを飲んでいたのに少し酔ってしまいました。次は富士吉田から山中湖を抜けて行くのが良いのか検討したいです。何よりも管理人さんが温かく親切な方でした。到着にはさつまいもの蒸したものなどを頂いてしまい(とても美味!)、帰りは飴ちゃんまで頂きました。自然豊かで心洗われる素敵なキャンプ場でした。この時期の夜はスクリーンタープ必須、寝袋もかなり暖か対策必須です。そろそろ寝る時は電源サイトがいいな…と思った週末だったのでした。無料の檜風呂あり。ボールやバトミントン貸し出しあり。

■ 御殿場 欅平ファミリーキャンプ場■<芝・フリー・リピート◎>

H27.10初旬、静岡県御殿場市印野696−1・13時チェックINですが11時頃〜IN可能そうです。アウトは10:30ですが多少の融通はきかせてくれます。キャンプ場はファミリーと名が付くとおりまさに家族にやさしい、芝の綺麗な素敵なキャンプ場でした。とにかく芝の管理がされ、トイレは土禁。10時消灯。たき火は芝を痛めない様に台を貸してくれます。小さな木のブランコがあって子供に大人気。受付には絵本・マンガも置いてあって借りる事ができます。家族風呂もあります。キャンプ場近くには御胎内温泉(オススメ!)など見所も多々。インター降りてからは手作りの二の岡ハムやBOULANGER BEC FIN/ブランジェ ベックファンというパン屋さんに寄ってから向かうのがテッパンとなりそう。東京からも渋滞さえなければ1時間半強で行けます。キャンプ場からは富士山も見えて気持ちのよい週末でした。朝の結露がすごかったのでぞうきんや寝る前の対策は必須だな〜と感じました。家族にやさしい分、仲間同士のキャンプには消灯があるので向かないです。ファミリー側としては、夜さわいでいる人がいなくてマナーを守っている人ばかりだったので心地良かったです。夜は意外と冷えたのでヒーターを持っていって良かったと思いました。子供はあったかズボン必須です。オマケ/公園:裾野市運動公園、樹空の森、御殿場さくら公園など子供が喜ぶエリア多い。

■ 清里中央オートキャンプ場■<砂利・区画・リピート◎>

H27.9シルバーウィーク、山梨県北杜市高根町浅川152−1・夕方から翌朝までの短時間でしたが急遽当日予約でお世話になりました。区画は118を割当られ、広々していて林間で文句なしのよいサイトでした。トイレ、水場、コインシャワーなどもあって高規格キャンプ場です。ファミリー向けです。清里駅からも近く、萌木の里も近いので観光にも向いています。次は清里メインでまたお世話になりたいと思いました。電源ナシサイトで1泊4100円。連休でかなりの人がキャンプしていましたが、奥だった事もあってのんびり静かに楽しめました。高速からも近いので渋滞が無ければ2時間で行けるのも魅力です。

■五箇山国民休養地相倉キャンプ場(車乗り入れ不可)■<芝、土・FREE・リピート◎>

H27.9シルバーウィーク、五箇山(あいのくら)相倉集落の駐車場係員に「キャンプ場にきました」と言えばキャンプ場への道順を教えてくれます。(まっすぐ歩行者の中へ車を走らせるのでドキドキします)駐車場の横にある管理室でお金を払い、領収書をもらいます。(大人500円、中学生以下300円)2泊で2600円でした。水場は水のみ、形的にやや使いにくいです。トイレ、キレイです。世界遺産の集落までは徒歩5分くらいです。夜は真っ暗の道になるので懐中電灯必須。薪・炭は売っていない模様。食事はキャンプ場で作るのもありですが、今回は相倉集落の「まつや」さんで夜ご飯2回とも定食を頂きました。ここのまつや定食は地元のものが食べれて、味も美味しく、ボリュームもあるのに価格が良心的です。コスパが非常に高いです。お土産屋さんの奥には靴をぬいで上がる座敷やミニイスもあるので夜の寒い時は室内がオススメ。連休だったせいか、夜6時半を過ぎると定食が売り切れになる場合もある様なので早めの訪問が良さそうです。夜道のライトアップされた集落をお散歩しながらキャンプサイトに戻れるのはとても贅沢です。サイトは一段目が芝も綺麗で虫も少なく、荷物の出し入れが楽なのでチェックインとともにぞくぞくと良い場所は埋まってしまいます。初日は夕方に着いたのですが、1段目は埋まっていて2段目の土・草サイトにテントを張りました。2日目は1段目の理想の場所を狙って移動しましたが、断然1段目がオススメです。2段目は蟻など虫が多かったです。3段目(ほぼ土)は荷物を持って上がるのがかなりキツイです。朝・夜は結構冷えました。温泉はゆ〜楽を利用。道の駅が近くにあるので今回はそちらを利用しましたが、展望風呂はなかなか素敵でした。

■美女高原キャンプ場(オートキャンプ場)■<芝・FREE・リピート◎>

H27.9シルバーウィーク、岐阜県高山市朝日町見座・初の岐阜県でのキャンプ場。東京からだと渋滞無しでだいたい4時間半で到着します。今までで一番遠いキャンプ場!でも来た甲斐がありました。2000円+2名1000=3000円。(4歳、子供分はいいよ〜って言ってもらいました)車は他のブログの方の通り駐車場奥の木々の間の道なき道を見つけて入っていく感じです。ほぼ正午に到着した時は一番のり。『なるべく芝はやめて』とのことで「えっ?」っと思いつつひとまず管理人さんオススメの東屋の横奥に。水場などのある奥は林間サイトで土がメイン。ちなみにNGと言っていた場所はおそらく道路よりの手前のトコで、かなり芝が綺麗で管理されています。夕方戻った時にはそこに4、5個テントがあったのであまり気にする事でもなかったみたいですww(←彼らは車は駐車場に停車・バイカーはテント横に停車)私たちの場所はややボーボーの芝なものの文句なしの寝心地の良い場所でした。ここは子供も存分に楽しめます。虫とり、ツリーハウス、スワン、ミニアスレチック、つりなど充実していて、子供はここにずっと居たいとのこと。トイレもキレイ。水場は水のみ。夜はそれなりに冷えるので寒がりの私はヒーターを持ってきて正解でした。また温泉の臥龍の湯(岐阜県高山市一之宮町5525)は朝6時〜openしていて車で約(14km)20分くらいの場所にあって簡単な朝食付きなのでオススメ。臥龍の湯⇄高山駅(6km)15分、キャンプ場⇄高山駅まで(17km)30分。観光にも良い場所と判断して決めたのですが、まさに大正解のキャンプ場でした。

■平湯キャンプ場(オートキャンプ場)■<芝・FREE>

泊まっていませんが今回候補になったのと、横を通ったのでメモ。かなりというかまさに道路横です。移動する事を考えての立地は良いのかもしれないけれど、目の前をバンバン車を通過するキャンプ場という印象。混雑してました。

■檜原ウッディハウス村■<砂利ほぼFREE・リピート△>

H27.5末、東京都西多摩郡檜原村3622・さすが東京都なのであっという間に到着する近場なオートキャンプ場です。GW時期はこのあたりのロッジで『ドゥン、ドゥン、ドゥン』と音楽を響かせている若者が多くて辛いものがありましたが普通の土日なら気持ちよく過ごせました。神戸園オートキャンプ場3サイトの小さい川を挟んだところにある下サイトと、山を上っていく上サイトがあります。下サイトは通り沿いですが遊べる川が近く、トイレもウッディハウスの綺麗なトイレが使え子供と一緒なら安全面を考えても下がオススメです。上サイトは小さな橋を車で渡ったサイトで下サイトより山の中という感じです。こちらは簡易トイレ。ウッディハウス管理練のトイレは3分ほど歩けば使えます。下サイトに限って言えばはっきりした区画がなくて、だいたいこのあたり…という感じで利用しました。下サイトは3グループでちょうどよい感じでした。一番良い場所は中央奥(水場左横)。通りを背にすれば川を見下ろした木陰サイトになります。日を浴びたいなら、通り沿いになりますが右側です。INは14時〜となっていますが、10時から順次空いてる場所に入ってよいと予約の時におっしゃってました。ゴミは袋を買えば捨てられます。5末は電源不要な最高の気候ですが、タープはスクリーンタープの方が良さそうです。途中でこぐまベーカリーに寄ってパンを買ってから行くのがオススメ。

■スプラッシュガーデン秩父■<芝区画・リピート▲>

H27.4下旬 埼玉県秩父市小柱326-2・長瀞にも至って近いキャンプ場。高速を使ってあっと言う間に到着しました。手前ににヤオコー(スーパー)や道の駅もあるので買い物にも困らないです。キャンプ場隣接の温泉へ歩いていけるのが今回の決めてでした。サイトはしっかり区画されていて、その線から少しでもはみ出てはいけない感じです。ゴミはしっかり分別していればすべて回収してくれるので有難いです。100%ファミリー向けな感じです。トイレは何の問題もなかったです。水場も使いやすかったです。芝が分厚いのか寝心地は良かったです。朝晩の寒暖差がとても激しくて、夜はもっと防寒しなくちゃいけないと4月のこの時期の反省をしたのでした。区画、 時間、色々と厳しいですがその範囲を守れる人にはとくに文句なく過ごせる気がします。前を大きな荒川が流れているので子供とお散歩出来て楽しかったです。2家族で2区画くらいでいくとスペースにも余裕がでてベストな使い方ができるキャンプ場だと感じました。

■城南島海浜公園オートキャンプ場■<芝(場所により土)区画・リピート×>

H27.4初旬 東京都大田区・年明け初キャンプということで4月は近場でスタートです。まさか23区でキャンプが…!という感じで不思議な気持ちで行ってきました。サイトは選べないので決められた場所へテントをはります。我が家は17番サイトで芝も元気で前は海だったのとそこそこ広い良いサイトでしたが、場所によっては芝がなくて土ばかり、日当り悪いサイトで狭めな場所もありました。頭上を飛行機がゴォォオオ〜、目の前を舟がボーーー、後ろでは工場がプシューーー。(笑)でも夜九時を過ぎると音はだんだん少なくなり、眠るのに支障は思ったよりなかったです。お手軽で、近くてこれはこれでよい経験でした。何よりも子供がとても楽しそうでした。トイレも問題なかったです。デイキャンプで利用するのも良さそうです。見回りも頻繁にして下さり安心感があります。また、朝の公園散歩ができるのがとても気持ちがよかった〜♩

■ふもとっぱら2回目■<芝・FREE・リピート◎>

H26.10中旬 静岡県富士宮市・富士山の麓に位置する広大な敷地のキャンプ場。富士山が目の前に見える。年に1回は行きたいキャンプ場。10月朝の気温は1℃だったけれど、幸い風が無かったので寒さは乗り切れた。寝る時の防寒対策を万全にし(アルミシート+インナーマット+サーマレストリッジレスト+寝袋with着る毛布)食事はスクリーンタープ内で換気をしつつストーブを付けて過ごせせば大丈夫。管理連から離れるとトイレに困るのが難点。流しは温水無し。

■ニュー田代オートキャンプ場■<砂利・ほぼFREE・リピート▲>

H26.9下旬利用 山梨県道志村・砂利サイトFを利用。トイレはBサイトにあり(和2、洋2)、水場(水のみ)、シャワー無料。綺麗なサイトで森に囲まれている静かなキャンプ場。サイトによって川の横や木立の中のサイトもある。トイレもシャワーも綺麗でどこも手入れが行き届いている印象。薪が300円でかごに詰め放題なところが有難い。日中は日が出ていると暑いくらいで、夜は完全防備(寝袋+毛布)していかないと寒かった。薪が沢山あったおかげで夜は薪のそばで暖をとる事ができて嬉しかった。シャワーにはS字フックを持っていると絶対便利。Fサイトにも水場がひとつ(蛇口は2カ所)あって夜は外灯が灯る。Fサイトがたまたま貸し切りだったので完全なプライベート感を味わう事ができてとても良かった。管理人さんがとても良い方。Fサイトには蚊はほとんどいなかった。今回は電源は使わなかったけれど、電源も場所によってある。

■烏川オートキャンプ場■<しっかりした芝区画・リピート×>

H26.7初旬利用 群馬県藤岡市・芝の綺麗な18番サイト利用。トイレ(トイレは和式のみ)、水場(水のみ)。藤岡インターを出て10分くらいで着くキャンプ場。芝が綺麗に管理されているサイトが多く公園の様に整っている。梅雨寒の時に利用したので気候がちょうど良かった。夏は暑いと思われます。サイトによるがとにかく広くて綺麗。奥のサイトを使うほど外の町具合が気にならなくなると思う。管理人の方が本当に親切であたたかい。夏場は管理棟の前に噴水付きミニプールを出してくれ子どもは大喜び。大量の蟻対策と蚊対策は必須!大人なら歩いて行ける距離にスーパー銭湯もある。充実した道の駅やスーパーも近い。

■大岳キャンプ場■<砂利FREE・リピート×>

H26.5末利用 東京都あきる野市・奥にある新設サイトを利用。トイレ、水場1カ所(水のみ)。静かで川の音が聞こえ、木立に囲まれたオートキャンプ場。夜は真っ暗になるので子どもが川に落ちない様に注意。直火OK。鍾乳洞客が意外と多いので手前の従来サイトは車通りが気になる可能性が高いと思った。次回も利用するなら新設サイトを利用したい。自然に囲まれている度が非常に高かった。ファミリーには向かないかもしれない。

■神戸園オートキャンプ場■<土・ゆるい広めな区画・リピート▲>

H26.5GW利用 東京都西多摩郡檜原村・神戸川沿いの3サイト限定の第2キャンプ場が断然良く、川の音が聞こえ涼しい。5月のGWに行きAC電源必要だった。仮設トイレは綺麗、水場は水のみだけどとにかく近くて綺麗で便利。混雑時は近隣のバンガローがうるさいかもしれない。次はぜひオフシーズンに利用したい。確実にoffシーズン向け。オーナーの方が親切。第2キャンプ場のサイトは広々としていた。

■毛呂山町ゆすの里オートキャンプ場■<砂利区画・リピート×>

H26.4中旬利用 埼玉県入間郡毛呂山町・断然砂利サイトが良い。トイレなど綺麗で広々していた。噂通り砂利の質が良く、サイトもそこそこ広々。とにかく近いのとAC電源も利用できるので春先にも使える。子どもが遊ぶ池(水溜まり場)はおたまじゃくしが大量にいた。日中は川を挟んだ向かいに道路が見えるのが気になる。子供が自由に遊べるスペースが限られているのが、走り回る子供にはもの足らない気がする。全体的にパッと見た感じ駐車場という感じ。

■河内川ふれあいビレッジ(通年)■<区画・リピート△>

H26.3下旬利用 神奈川県足柄郡山北町・高規格キャンプ場。とにかく綺麗でお湯も出るしトイレも綺麗。家族連れに向いていると思った。場内に小川が流れていて子どもが遊びやすく、見渡しがきくキャンプ場なので安心感がある。芝サイトはやや小さめ。連休は東名が大混雑なので覚悟が必要。渋滞のおかげで近いのに遠く感じたキャンプ場。

■西湖オートキャンプ場テント村■<FREE・リピート△>

H25.10中旬 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖・少し歩いて道路を渡れば湖に出れ富士山が見える。大雨の時の利用ため、テントは自分たちを含め2つだけ。貸し切り状態だった。芝も綺麗で近くに民家が見えるものの、後ろは山がどーんとあって隠れ家的なサイトで気持ちが良かった。とにかく雨と寒かったのだけがきつかった。

■ふもとっぱら■<FREE・リピート◎>

H25.9中旬 静岡県富士宮市・富士山の麓に位置する広大な敷地のキャンプ場。富士山が目の前に見える。確実にまた行きたいキャンプ場。何が良いってこの広大さは本当に気持ちが良かった。ただ強風が吹くと遮るものがない。強風対策は考えて行きたい。

■朝霧ジャンボリーオートキャンプ場■<FREE・リピート△>

H25.7中旬 静岡県富士宮市・富士山近くで人気キャンプ場の模様。富士山が見えて、ところどころに木があるので日陰も作れるキャンプ場。

■山田大橋キャンプ場 LOG VILLAGE■<リピート×>

H25.6中旬 東京都あきる野市・近いけど自然が物足りないかも…今回はログハウスを利用したが、かなり古く思っていた感じと違くて少し残念だった。リピート予定は無し。砂利サイトは小さな駐車場というイメージを受けてしまった。水場は近い。

■無印良品津南キャンプ場■<区画・リピート△>

h24.10初旬 新潟県中魚沼郡津南町・遠いけどまた行きたい、でも遠い!プライベート感もあって気持ちが良い芝サイト。区画はとても広かった。

***************

『チェック済みキャンプ場』

□山伏オートキャンプ場□山梨県南都留郡道志村

■御殿場まるびオートキャンプ場■ 静岡県御殿場市 ■芦川オートキャンプ場■ 山梨県笛吹市 ■グリーンパーク吹割キャンプ場■ 群馬県沼田市利根町大楊 ■キャンピングガーデンモク■ 東京都西多摩郡檜原村 ■PICA富士西湖■ 山梨県南都留郡富士河口湖町 ■駒出池キャンプ場■ 長野県南佐久郡佐久穂町 ■田貫湖キャンプ場■ 静岡県富士宮市 ■WOOD PECKER■ 山梨県北杜市 ■大洗キャンプ場■ ■成田ゆめ牧場キャンプ場■ロッジ神戸岩(トイレ遠い)